たかはら皮ふ科を開業しました

たかはら皮ふ科は、皮膚科専門のクリニックです。
2015年4月1日より「上田説子クリニック」を継承し、「たかはら皮ふ科」を開院し診療を開始いたしました。
上田説子クリニックの診察券番号、これまでの診察内容、スタッフ等は全て引き継いでおります。

6月6日(土)は休診になります

お知らせ

2020年05月08日

院長の研修のため6月6日(土)は休診になります。ご迷惑おかけします。

ゴールデンウィーク期間の診療

お知らせ

2020年04月14日

今年のゴールデンウィーク期間中は、カレンダー通りの診療になります。祝日は休診となります。よろしくお願いします。

緊急事態宣言

お知らせ

2020年04月08日

いつもたかはら皮ふ科をご利用いただきありがとうございます。

周知の通り、福岡県も対象に緊急事態宣言が発出されました。医療機関への通院は制限されていませんが、その宣言の主旨はできるだけ自宅にいましょう、ということです。

皮膚症状に関しては、小さなお悩みも含めてできる限り解消したいのが本分ではございますが、緊急事態宣言が出されている現状を鑑みますと、本当に今すぐに受診が必要なのか、緊急性があるのか、ご一考いただいた上での受診が求められています。

当院では一層の感染対策を徹底してまいりますが、来院いただく患者さん方のご協力は必須の状況です。入り口での手指消毒、マスクの着用をお願いします。発熱、咳、喉の痛みなど、少しでも風邪症状のある方は来院をお控えください。2週間以内の海外渡航歴がある方の受診はお控えください。

外出の自粛が要請されていますので、症状が安定されている方への電話再診(処方箋の発行)も可能な場合がありますのでお問い合わせください。特に他県、離島など遠方の方は無理に来院なさらないようにお願いします。

症状の落ち着いている方には極力、長め、多めの処方をしています。

美容診療のケミカルピーリングは、施術時間が長く、濃厚接触となりえますので、5/6まで休止させていただきます。

皆様にはご不便をおかけしますことを大変申し訳なく思いますが、ご理解とご協力をお願いする次第です。この危機を乗り越えましょう!

 

 

 

新型コロナウイルス感染対策について

お知らせ

2020年04月05日

福岡におきましても新型コロナウイルス感染が拡大しています。当院では、スタッフの健康管理、手指消毒、マスク着用を徹底し、換気、院内のこまめな消毒など感染対策に注力しております。混雑と滞在時間を減らすためになるだけスピーディに診察から会計まで行えるよう尽力してまいります。

病院への受診も自粛傾向のこともあり、4月に入ってからは待合室の混雑はかなり緩和されています。さらに待合室が「密」にならないようにするため、受付番号を取られた後は、予測待ち時間をお知らせできますので、車内やご自宅などでの待機をご検討ください。

最近の混みやすい時間帯は、学校等がお休みになっているためか、午前中では11:30〜12:40の受付終了まで、午後は診療開始16〜17時頃、土曜日は終日(特に診療開始直後と12時以降)になっています。特に土曜日は年中を通して最も混雑しますので、他の日でも受診可能な方は他の曜日に受診していただけますと幸いです。

待合室には手指消毒用のアルコール消毒液を置いておりますので適宜ご利用ください。

発熱や咳など、風邪様症状のある方の受診はお控えいただきますようお願い致します。

外出の自粛や経済状況の悪化も予想され、忍耐を要される現状ではありますが、皆様のおかげで当院も4月1日にちょうど5年を迎えることができました。微力ながらも引き続き地域の皮膚科診療のお役に立ちたいと存じております。今後ともよろしくお願い致します。

院長 高原正和

 

駐車場のお知らせ

お知らせ

2020年02月17日

2月22日(土)は、第2駐車場の工事を行いますので、第2駐車場は使用できません。できるだけ公共交通機関の利用にご協力いただけますようお願いします。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

なお、2月から病院隣駐車場(名島薬局前)に隣接して3台分の駐車場を新規に確保致しましたので、そちらもご利用いただけます。たかはら皮ふ科の案内板が貼られていない駐車スペースには、決して駐車なさらないようご注意ください。

お知らせ一覧

高原院長写真

ご挨拶

たかはら皮ふ科は、皮膚科専門のクリニックです。
 2015年4月1日より、「上田説子クリニック」を継承し、「たかはら皮ふ科」を開院し、診療を開始させていただくことになりました。
 これまで、九州大学病院と基幹病院で、日本皮膚科学会認定専門医として一般的な皮膚疾患から難治性の皮膚疾患の治療に取り組みつつ、研究や後進の指導にも研鑽を積んでまいりました。
 また2014年4月からは、上田説子クリニックにて勤務し、当地での皮膚科診療に直接たずさわる機会をいただきました。
これまでの経験をいかして微力ながらも地域の皮膚科診療に貢献できますよう、精一杯努力をしてまいります。
 どうぞよろしくお願い致します。

 
 

院長プロフィール

高原 正和

たかはら まさかず

日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
日本医真菌学会認定専門医
医学博士(九州大学)
九州大学大学院医学研究院 皮膚科特任准教授

経歴

平成 8年  九州大学医学部卒業
平成 8年  九州大学医学部皮膚科入局
平成11年  Case Western Reserve University(米国)に留学
平成14年  広島赤十字・原爆病院 皮膚科
平成15年  新日鐵八幡記念病院 皮膚科医長
平成16年  九州大学大学院医学研究院 皮膚科非常勤助手
平成19年  九州大学大学院医学研究院 皮膚科助教 病棟医長 
平成21年  九州大学大学院医学研究院 皮膚科講師 医局長
平成23年  九州大学大学院医学研究院 皮膚科講師 外来医長(H25年まで)
平成26年  上田説子クリニック勤務
       九州大学大学院医学研究院 皮膚科特任准教授
平成27年  たかはら皮ふ科を開院

所属学会

日本皮膚科学会
日本医真菌学会
日本美容皮膚科学会
日本研究皮膚科学会
日本褥瘡学会
日本静脈学会

皮膚のことでしたら、虫さされでも何でもお気軽にご相談ください。
重症な場合や難しい皮膚病の場合も、適切に判断して、必要があれば最適な医療機関にご紹介致します。

一般的な皮膚疾患(例)

  • アトピー性皮膚炎、かぶれ、湿疹、痒疹
  • にきび、おでき
  • 乾癬、白斑、脱毛症(局所照射型ナローバンドUVB照射も可能です)
  • 水虫、たむし、とびひ、いぼ、虫さされ
  • けが、きず、やけど (創傷治療ガイドライン作成委員をしていました)
  • あざ (レーザー治療も行います)
  • ほくろなどのできもの・腫瘍 (ダーモスコピー検査も行います)
  • ウオノメ、タコ
などなど

私費診療

ニキビなどに有効なケミカルピーリングや、しみの種類によってはレーザー治療を行います。
また、AGA(男性型脱毛)に対して内服薬を処方致します。

アクセス方法

車

住所

〒813-0044 福岡市東区千早2-1-1 東海住宅ビル3F

車

車でお越しの場合

天神方面から都市高速をご利用の場合は、名島I.C で下りてください。
北九州方面より九州自動車道をご利用の場合は、古賀I.C で下りて3 号線を利用。

バス

バスでお越しの場合

バス天神(中央郵便局前18 番)より
行先番号 4 21 23 24 27 を利用し名島バス停下車徒歩3分。

博多駅(バスセンター)より
行先番号 29 を利用し名島バス停下車徒歩3分。

電車

地下鉄でお越しの場合

地下鉄天神、空港、博多駅より中州川端駅にて乗り換え貝塚駅行きに乗車。 貝塚駅にて西鉄貝塚線に乗り換え、名島駅下車。

電車

JRでお越しの場合

JR線にて千早駅下車。西鉄千早駅(同一駅舎)にて、西鉄貝塚線に乗り換え、名島駅下車。

診察時間

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日 / 祝日
午前 9:00〜12:40 ×
午後 16:00〜19:00 × × ×
※午前・午後とも診察開始時間の30分前から受付しております。

お問い合わせ

受付時間 午前 8:30 〜 12:40  午後 15:30 〜 19:00